--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.15

不甘願

放不下又不甘願的孩子啊~
時間有時候能帶走一切,但有時候確實只能加深怨恨
既然已經變得陌生,那麼究竟有什麼值得留戀?
這一切事情都是莫名其妙,
我其實真的很想問,但是為了其他人好,似乎又不應該說太多
不管是友情還是愛情只要跟人有關就會有煎熬
朋友啊~人生苦短匆匆幾十載,
幾年後你真的可以一笑置之,請不要想太多好嗎
上天只是給了你機會讓你認清你們不適合而已......

最後,雖然結束職代但我怎麼並不覺得有比較輕鬆呢?!
啊啊啊啊啊啊~煩死了給我災難片其餘免談!!!

この記事へのトラックバックURL
http://sharon116.blog78.fc2.com/tb.php/463-db83886f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。